0

現在カート内に商品はございません。

  • facebook
  • twitter
  • twitter

Children of the discordance

「Children of the discordance(チルドレンオブザディスコーダンス)」はデザイナー・志鎌英明自身が体現してきたユースカルチャーやヴィンテージウェアへのバックボーンを独自のアプローチでコレクションとして形成。
ブランド名の「Children of the discordance」には、10代の頃からずっと抱いていた
「流行、社会、時代の流れに調和しない、自分たちだけのスタイルを守りたい」という思いが込められています。
brownie giftは2015年頃から取り扱いをスタート。デザイナー・志鎌氏との運命的な出会いから、
当店の象徴的なブランドとして過去から現在に至るまでその存在・価値は変わらずに輝いています。
33件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む